海外で購入できるの?

海外で購入できるの?

日本では輸入代行によって手に入れるしかないゼニカルですが、海外では普通に購入が可能です。

 

例えば、シンガポールはゼニカルを販売しているロシュ社のアジア拠点です。ゼニカルの流通量も多く、いくつかの薬局を回れば置いてあるでしょう。もしなかった場合にも、病院で処方してもらえば手に入れることができます。タイでも同じように購入は可能ですし、他にも薬局や病院でゼニカルを手に入れることのできる国はいくつかあります。

 

個人輸入代行業者を使って購入するよりも、比較的安価で手に入るのもあって海外旅行のおみやげに買っていく旅行者も多いようです。しかし、ここで気をつけなければいけないのはゼニカルを買って帰国し、他人に渡すことは薬事法で禁じられていることです。自分で買って自分で使う分には問題はありませんが、おみやげとして他人にあげるのは処罰の対象となっています。

 

また、海外旅行でこのような副作用のある薬を購入する際には、ある程度の語学力が必要になるケースがあります、特に病院で処方箋を出してもらう場合などには、片言しか話せないようではかなり難しいでしょう。

 

またゼニカルは、そのダイエット効果の高さから偽物が数多く出回っています。偽物といえどもかなり精巧に作られており、素人目には本物との見分けが全くつきません。ただ効果が無いだけならまだいい方で、偽物を服用したために大きな健康被害を受け、最悪死に至る可能性もあります。

 

海外で購入することも可能ですが、大きなリスクもあることを覚えておいてください。

関連ページ

持続時間は?用事があるときは何日前から服用をやめる?
ゼニカルはどの程度の持続時間があるのかをご紹介しています。また、ゼニカルの持続時間から、どうしてもカロリーの高い食事をしなければならない用事があるときに、どんな対策をしたらよいかも説明しています。
食事量の多いときだけ飲んでもいい?
ゼニカルは食事の中に含まれる脂を排出する医薬品です。そのため、食事量が多いときに飲むとそれだけ効果が期待できますが、注意点もあります。
油漏れはどの程度起こる?
ゼニカルについてのQ&Aコーナーです。さまざまな疑問についてお答えしているので、ゼニカルの使用について不安な要素がある場合はのぞいてみてください。
油が出ないのはなぜ?
人によっては、ゼニカルを飲んでいるのに油が出ないということがあるようです。その理由は、油ものを食べていないからだとか、耐性がついてしまったなどさまざまです。